ekCraft's blogs

SE転向を目指すサンデープログラマーの備忘録

楽天カード入会セルフバックで成果報酬が15,500円になるキャンペーン中(※追記有り)

 


※2016/08/29現在、当記事にて紹介しているキャンペーンは終了しています。セルフバック成果報酬額や付与ポイント数については楽天カード及びA8.netホームページをご確認下さい。


 

A8.netを利用していて、楽天カード入会を検討されている方はいい機会かもしれません。

 

楽天カード入会のセルフバック成果報酬が、2016/8/28まで953円→15,500円になるキャンペーン中です。

f:id:ekCraft:20160827235457p:plain

 楽天カードEdy機能付き、年会費永年無料、審査も割と通りやすいとのことですので一枚あっても損はないのかな、と思います。しかも楽天カードの新規入会+利用で最大8,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンも実施中のようで、こちらとセルフバックが併用できれば15,500円+8,000円=23,500円ものお得感があるということになりますが、はたして。。

 

※2016/08/29追記

現在、キャンペーンは終了しておりセルフバック成果報酬は953円、新規入会のポイント付与は5,000円相当に戻っています。ネットを見ると、同様のキャンペーンが7月にも行われていた模様。となると今後また同様のキャンペーンが行われる可能性もありますので、そのタイミングを狙ってセルフバックや新規入会をするというのも良いかもしれませんね。

yuu-afiri.com

楽天カードでポイントゲット
申込はこちらへ

なお、A8.netを利用していなくて楽天カード入会を検討中の方は上記のリンクから入会していただけると、私が泣いて喜びます。

 

 

A8.net

興味のある方は是非。

パッケージ版Windows10を別PCに移行する

パッケージ版Windows10を、最初にインストールしたPCから別のPCに移行して利用することはライセンス上問題ないのでしょうか?NEC LaVie PC-LL750LGにパッケージ版Windows10をインストールして利用していましたが、後々自作PCに移行して利用したいと考えていたため、気になっていました。

最初からPCにインストールされているOEM版は当然別PCにインストールして利用することはできませんし、例え何かゴニョゴニョしてできたとしても、それはMicrosoftの定めるライセンス規約上違反にあたるというのは理解できます。しかし、パッケージ版はOS単体で購入するわけですから、どのPCで動かしても問題はないはず、、という認識でした。ネット上でも同意見の記述が多かったのですが、知人に「ダメじゃね?」と言われたことがあって、どうにも確信が持てなかったため、Microsoftに電話して聞いてみました。結果は、

  • パッケージ版のWindows10であれば別のPCに移行することは問題ない。
  • 理由を問われることもないし、回数制限などもない。
  • 移行前PCからWindows10をアンインストールし、旧OS(私の場合はWindows Vista)をインストールした時点で別PCでライセンス認証が可能。

とのことでした。問題はなさそうですね。

ということで、ふらりと立ち寄ったリサイクルショップで、OSなしのデスクトップPCが安く売られていたため、衝動買いしてきました。

f:id:ekCraft:20160814183921j:plain

HP Compaq 6000 Pro Small Form Factar
型番:XW244PA#ABJ
CPU:Intel Core 2 Duo E7500プロセッサー (2.93GHz、3MB L2キャッシュ、1066MHz FSB)
メモリ:4GB PC3-10600 (DDR3 1333MHz) DIMM
ストレージ:HDD 250GB

おそらく業務用と思われますが・・・。以前の記事を読んで頂いている方には、またCore 2 Duoマシンなんか買ったのか!と言われてしまいそうですが笑、デスクトップ用ですので性能は上がっているはずです。これに現在利用しているNEC LaVieの中で動いているWindows10とSSDを移行します。ちなみにLaVieは本体を閉じてデスクトップ的な使い方(※下記記事参照)をしていますが、これで晴れて本物のデスクトップマシンになります。

ekcraft.hatenablog.com

 

手順


移行にあたり以下の手順にて作業を行いました。

  1. 移行前PC(NEC LaVie)から必要なデータを取り出す。OneDriveとUSBメモリを利用。
  2. NEC LaVieWindows Vistaリカバリ用ディスクを挿入して、再起動。
  3. Windows Vistaユーティリティが起動するので、SSDをフォーマット。
  4. 一旦電源を切って、SSDを取り出し、購入時のHDDに換装。
  5. NEC LaVieWindows Vistaをインストール。
  6. 5のインストールしている間に、HP Compaqに先ほどのSSDを設置。MacBook ProSSD換装した時に付属していた3.5インチマウンタが役に立ちました。HP Compaqは2台のHDDを載せられますが、とりあえず既設の250GB HDDに挿さっているSATAケーブルを流用しました。
  7. Windows Vistaのインストールが完了したら、HP CompaqにWindows10をクリーンインストール
  8. HP CompaqでWindows10のライセンス認証。電話認証が必要でした。
  9. USBメモリに逃がしていたデータを元に戻し、必要なアプリケーションをインストールしなおす。

これで今までと同じようにWindows PCが利用できるようになりました。Microsoftアカウントにログインしていれば設定なども引き継がれるので、画面上は怖いくらい元どおり。笑

ちなみにHP Compaqは某リサイクルショップで7,900円で購入しましたが、NEC LaVieと増設したメモリなどを売却したらトントンになりました。デスクトップマシンはノートPCに比べて高性能なだけでなく、拡張性も高いので、今後さらに用途の幅が広がりそうです。

【I-O DATA23.8型 LCD-MF245XDB】マルチモニター環境構築

I-O DATA23.8型ワイド液晶ディスプレイLCD-MF245XDBを購入しました。

f:id:ekCraft:20160505023506j:image

www.iodata.jp

f:id:ekCraft:20160505181500p:plain

DisplayPort、HDMI×2、VGA端子と給電用USBポートを搭載。

f:id:ekCraft:20160609223407j:plain

ベゼル狭幅で、シンプルなデザインもかっこいいです。

f:id:ekCraft:20160505185603j:image

同梱物一式。

f:id:ekCraft:20160505190224j:imageDisplayPortケーブル(1.8m)アナログRGBケーブル(1.5m)、オーディオケーブル(1.5m)、電源コード(1.8m、PSE適合品)が同梱されています。

 

外部ディスプレイ導入のメリット


ノートパソコンを利用している場合、ディスプレイをもう一台増設することで、デュアルディスプレイ環境を構築することができます。開発をされる方なら、片方のディスプレイで実行結果を確認しながら、もう片方のディスプレイでコーディングすることができます。ブロガーの方や学生でレポートを書く方、ゲームをする方なら、片方のディスプレイでネットの情報を参照しながら、もう片方のディスプレイで作業することができるでしょう。

また、内蔵ディスプレイを閉じた状態で利用すれば、ノートパソコンをデスクトップ環境のように使うことができます。ノートパソコンのディスプレイは11〜15インチ程度のものがほとんどですが、外部ディスプレイを利用すれば、広い画面で効率的に作業をしたり、迫力のあるコンテンツをより楽しむことができるでしょう。内蔵のディスプレイやキーボードを使わないので本体の劣化を抑止できるというメリットもあります。

like-apple.com

 内蔵ディスプレイを閉じた状態で使用する場合、別途キーボードやマウスを用意する必要があります。私が購入したのはこちら。

 トラックパッド一体型で、膝の上で全ての操作ができ、タイピング音も静かで快適です。難を言えば、エンターキーが少し小さいことと、トラックパッドの操作性が悪いところが少し残念でした。

 

内蔵ディスプレイを閉じた状態で使う


MacBookの場合はディスプレイに接続して本体を閉じるだけで、クラムシェルモードになります。

pc-karuma.net

私の手元にあるMacBook Pro (Late 2011)にはThunderbolt端子が搭載されていますので、Thunderbolt(Mini Displayport) - HDMI変換ケーブルを用意しました。

 相性保証付きで安心です。

 

Windowsノートパソコンで同じことをする場合は、いくつかの準備が必要です。Windows10では、以下の手順で設定します。

 

設定→システム(ディスプレイ、通知、アプリ、電源)をクリック。

f:id:ekCraft:20160505182549p:plain

ディスプレイのカスタマイズ→複数のディスプレイのプルダウンメニューで"2のみに表示する"を選択し、"適用する"をクリック。

f:id:ekCraft:20160505182930p:plain

これで外部ディスプレイのみに表示される状態になったと思います。しかし、このままでは本体を閉じるとスリープしてしまいますので、閉じても利用できるように設定します。

 

先ほどの設定画面から電源とスリープ→関連設定で"電源の追加設定"をクリック。

f:id:ekCraft:20160505182653p:plain

"カバーを閉じた時の動作を選択"をクリック。

f:id:ekCraft:20160505183410p:plain

カバーを閉じた時の動作を"何もしない"にして、"変更を保存"をクリック。

f:id:ekCraft:20160505183501p:plain

これで、本体を閉じてもスリープ状態にならず、さらに本体を邪魔にならない場所へ設置すれば、デスクトップパソコンのように利用することができます。

 
 

Android Studio 2.0をインストール〜日本語化

4月8日、Android Studio 2.0が正式リリースされたとのことで、早速インストールしてみました。

getnews.jp

 

環境



MacBook Proでも良かったのですが、すでにXcodeEclipseが入っているので、今回はWindows10を導入したLaVie LL750/Lを使います。

f:id:ekCraft:20160409232850p:plain

LaVie LL750/LにWindows10を導入した記事はこちら↓

ekcraft.hatenablog.com

 

 

JDKJava Development Kit)をインストール


JDKJava実行環境)がインストールされていない場合、Android Studioをインストールする前に、先にJDKのインストールが必要です。

 

OracleのダウンロードページよりプラットフォームにあったJDKを選択しましょう。

Java SE Development Kit 8 - Downloads

 

私の場合は一番下のWindows x64版になります。Accept Licence Agreementにチェックを入れてクリックするとダウンロードできます。

f:id:ekCraft:20160410094836p:plain

ダウンロードが終わったら、パッケージを開いてインストーラの指示に従ってインストールを進めます。

 

JDKのインストールについては、下記記事がわかりやすくまとめてありとても参考になります。

qiita.com

 

環境変数の設定


ここが私のつまづきポイントでしたので少々くどめに書きます。

 

Macで以前インストールした時は何も考えずにどんどん進めても問題なかったように記憶しているのですが、Windowsの場合、この作業をしないと後でなんかうまくいかなくなります。よく見るとAndroid Studioをダウンロードした後に遷移するInstall Android Studioのページに書いてあるんですが、スルーしてしまっていました。

f:id:ekCraft:20160410095232p:plain

 

まずWindowsボタンを右クリックして出てくるメニューからシステムを選択、システムの詳細設定をクリックします。

f:id:ekCraft:20160409233806p:plain

詳細設定タブの環境変数をクリックします。

f:id:ekCraft:20160409234302p:plain


システム環境変数(またはユーザー環境変数)の新規をクリックします。

f:id:ekCraft:20160424164010p:plain

変数名にJAVA_HOME、変数値に先ほどインストールしたJDKのいる場所を指定します。特に自分で保存先を指定してない限りはProgram Files¥Javaの中にいるんじゃないかなと思います。

f:id:ekCraft:20160424164115p:plain

 以上で環境変数の設定は終わりです。

 

2016.4.24追記:

特に理由がなければ、システム環境変数を選択するのが無難なようなので、一部修正しました。(下記記事参照)

takelab.sub.jp


 

Android Studioのインストール


下記のリンク先からAndroid Studioをダウンロードします。

Download Android Studio and SDK Tools | Android Developers

f:id:ekCraft:20160410000214p:plain

なお、記事執筆時は日本語のページだと旧バージョンのダウンロードページに飛んでしまうようです。DOWNLOAD ANDROID STUDIO 2.0と書かれていない場合は、ページ右下のドロップダウンリストからEnglishを選択してみて下さい。

ダウンロードが終わったら、インストーラの指示に従ってインストールを進めます。

f:id:ekCraft:20160409235815p:plain

JDKのインストールと環境変数が正しく設定されていればこちらも特につまづくポイントはないかと思います。カスタムしてインストールもできるよ〜とかなんか色々聞かれますが私の場合は次へ次へと進んでいくだけで大丈夫でした。

 

Hello Worldアプリを作る


Start a new Android Studio projectをクリックします。

f:id:ekCraft:20160410000857p:plain

Application nameとCompany Domainを入力します。とりあえずそのままでも大丈夫だと思いますが適当に名前をつけておきました。

f:id:ekCraft:20160410000943p:plain

Phone and Tabletにチェックが入っていることを確認します。Minimum SDKはとりあえず自分の持っている端末の環境に合わせてKitKatにしておきました。

f:id:ekCraft:20160410001211p:plain

Empty Activityが選択されていることを確認の上Nextをクリック。

f:id:ekCraft:20160410001435p:plain

で、Finishを押すとビルドやら何やらごにょごにょ始まります。かなり時間がかかるので気長に待ちましょう。

f:id:ekCraft:20160410001553p:plain

出ましたよー!Hello world!こちらこそ!

f:id:ekCraft:20160410001616p:plain

いやー、満足しました。w

 

日本語化について(追記あり)


version1.xの時のように日本語化できるかどうか試してみたのですが、残念ながらresources_jp.jarファイルをlib配下に置くやり方(下記記事参照)だとエラーが出てしまいうまくいきませんでした。

androidstudio.hatenablog.com

日本語化に成功した方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えていただきたいです。

私も今後いじくってみて、もしできたらまたここに追記しようと思います。

 

2016.6.4 追記:

SushiSukiyakiSumoさんが、Andriod Studio 2.0に対応したresources_jp.jarファイルを公開されています。私の環境でも日本語化することができましたのでご紹介します。

Android Studio 2.0 を日本語化してみた | 寿司すき焼き相撲

わかりやすいYouTube動画もあります。感謝。

【LaVie LL750/L】人柱的Windows10動作検証&メモリ増設

タイトルは偽善的ですがただやりたかっただけです。いや、やりたかった、と言うと若干負け惜しみが入ります。本当は新しいパソコン買いたいです。VAIO S13とか買いたいです。実際、他にも中古ハイエンドマシンを買うとか、安めの2in1を、とかいろいろな方向性を検討しました。ただ最終的に、今のPCをアップグレードするのが、出費と対価という観点において一番バランスが良い。という結論に落ち着いたというだけです。

 

2月に入ってから、Windows VistaChromeを開くと画像のようなアラートが出るようになりました。

f:id:ekCraft:20160227181755p:plain

Windows Vistaがサポートされなくなった・・・?

何かの間違いでは??と思いましたが、どうもGoogle ChromeWindows Vistaのサポート終了を待たずサポート終了する模様です。

news.livedoor.com

Windows10無償アップグレード非対象、IEも9まで、Chromeもサポート終了…。こんなにも身内(?)に裏切られ、見捨てられ、一体Vistaが何をしたというのでしょう。もはや可哀想になってきました。

 

Firefoxがあるので、特にChromeにこだわる理由もなく問題はなかったのですが、VistaSSDのTrimをサポートしていない様なので、このまま使い続けるのはいかがなものか、と思っていました。

 

しかしNECパーソナル商品総合情報サイト121wareによれば、LaVie PC-LL750LGはWindows10アップグレード対象製品ではありません。

f:id:ekCraft:20160227184317p:plain

NECがサポートしてくれない以上、アップグレードにあたり何らかの問題(ドライバ非対応等)が生じても対応しきれない可能性が高いです。安い買い物ではないので悩みましたが、ダメだったらMacBook ProBoot Campするとか、OSなしの中古マシンを買って入れるとか、それはそれで面白そうだなと思うに至り、購入に踏み切りました。

 

環境&今回やること


型番 :PC-LL750LG
型名 :LL750/LG
発売日:2008年01月31日
OS :Windows Vista Home Premium → Windows10 Home
CPU :インテル(R) Core(TM) 2 Duo T7250 @2.00GHz
メモリ:2GB → 4GB
ストレージ:SSD 120GB(MZ-75E120B/IT換装済)

f:id:ekCraft:20160228233428p:plain

 

メモリ増設手順


LaVie LL750/Lのメモリ規格はDDR2。今回はD2/N667-2GX2の中古品を見つけたのでこちらを購入しました。

BUFFALO メモリ DDR2 667MHz SDRAM(PC2-5300) 200Pin S.O.DIMM 2GB 2枚組 D2/N667-2GX2

BUFFALO メモリ DDR2 667MHz SDRAM(PC2-5300) 200Pin S.O.DIMM 2GB 2枚組 D2/N667-2GX2

 

メーカーなどにこだわらなければ、中古じゃなくても新品が割と安く買えるので、そちらを選んでいただいた方がいいと思います。

 

増設の手順は簡単です。

本体を裏返し、バッテリパックと右上の一番大きな部分のカバーのネジを外して中を開けます。

f:id:ekCraft:20160227195447p:plain

赤枠の部分がメモリです。

f:id:ekCraft:20160227195502p:plain

左右の白い部分を広げるとメモリが斜めに起き上がるので、この状態で引き抜きます。

f:id:ekCraft:20160227200141j:plain

抜き取ったのと同じ角度で奥まで差し込んだら、カチッと音がするまで倒し込みます。

f:id:ekCraft:20160227200426j:plain

あとはカバーとバッテリパックを元に戻して終了です。

余談ですが、もともと内蔵されていたのは、MacBook Proと同じhynixのメモリだったので並べて記念撮影しておきましたw。DDR2とDDR3では切り欠きの位置が違っていますね。

f:id:ekCraft:20160227200952j:plain

念のため、電源を入れてシステムのプロパティ等でちゃんと認識されていることを確認したら、メモリ診断ツールを実行しておきましょう。手順は下記記事を参照させていただきました。

www.pc-master.jp

 

Windows10のインストール


今回はパッケージ版を購入しました。

f:id:ekCraft:20160228082202j:plain

同梱物。鍵のマークが入ったカードの裏にプロダクトキーが記載されています。

f:id:ekCraft:20160228082244j:plain

起動ディスクをUSBフラッシュストレージにして、同梱のUSBを差したまま再起動すれば簡単にインストールできるパッケージ版ですが、残念ながらLaVie LL750/LのBIOSは起動ディスクにUSBフラッシュストレージを選択できない模様…。

 

フリーソフトを使って起動ディスクをUSBにする方法もある様ですが、敷居が高そうなので諦めて、ISOイメージディスクを作成して起動することにしました。Windows10のISOファイルはサポートサイトからダウンロードできます。手順は下記記事を参照しました。

Windows10のISOをダウンロードする方法、インストールDVD/USBを作成する方法

 

ISOイメージディスクの作成方法は下記記事が参考になります。

blog.heiichi.com

作成した ISOイメージディスクを挿入して再起動するとセットアップが始まります。

f:id:ekCraft:20160228212836j:plain

画面の指示に従ってプロダクトキーの入力等セットアップを進めていくと、程なくWindows10が立ち上がりました!

f:id:ekCraft:20160228213105j:plain

動いてる、動いてるよー!音もちゃんと出てるよ!ワーーーイ

 

セットアップに時間を要するかと思いきや、拍子抜けするほどあっさりとここまでこれました。ただ、NX PAD(タッチパッド)だけは挙動が怪しいのでオフにして、マウスを使っています。現状、その他は不自由なく使えており、動作も軽快です。

f:id:ekCraft:20160228214115p:plain

私の場合、現行の環境からデータを引き継ぐことを考えておらず、全てUSBメモリとOneDriveで引越ししているので、かなりハードルは低いと思います。もしそれを考えるとすればもう少し工夫が必要になるでしょう。ただもし同じような環境で、「Windows10の動作検証をした記録があるなら確認したい」という方がいらっしゃれば、是非参考の一つにして頂きたいと思っています。

 

LaVie LL750/Lに関する過去記事


ekcraft.hatenablog.com

ekcraft.hatenablog.com