ekCraft's blogs

SE転向を目指すサンデープログラマーの備忘録

少食生活で得られるメリットと自分なりのスタイル

去年の8月頃から現在に至るまで約半年間、少食生活を続けています。

食べることは大好きですが、特にダイエットが必要だったわけでもありません。きっかけになったのはこの書籍との出会いでした。

できる男は超少食―空腹こそ活力の源 !

できる男は超少食―空腹こそ活力の源 !

 

 始めに書いておくと、私はこの本をあまりお勧めしません。

ネットで得られる以上の有益な情報があまり見当たらなかった、というのが主な理由です。レビューではないのでその他の感想は割愛します(そもそも私の読み込みが甘いだけかもしれません)。

 

少食生活に関する記事は、ネットでもたくさん出てきます。

scienceoxfordnetworks.com

mba-hack.blogspot.jp

 

少食生活のメリット


今も少食生活を続けているのは、やってみてそれなりのメリットを感じているからです。以下は、実際にやってみて私が「本当だ!」と実感したメリットです。紹介した記事の中で書かれている内容とほぼ重複しています。

  1. 食費が浮く
  2. 時間・手間が節約できる
  3. 体が軽くなってアクティブになる(フットワークが軽くなる)
  4. 細身のファッションが楽しめる
  5. 筋トレの効果が目でわかるようになる
  6. 食事が楽しみになる

4、5あたりは他記事でもあまり言及されていないかなと思いますが、これも大きいです。一概には言えませんが、やはりお腹がぽっこりしていては台無しになってしまうファッションも存在すると考えます。そして筋トレに関しても、余分な脂肪に覆われていない方が筋肉がついたかどうか目見当でわかるので、モチベーションが高まります。

 

他のメリットとして、目覚めが良くなる、睡眠時間が短くなるという変化を挙げる方も多いですが、これについては残念ながら今の所効果を感じられません。ファスティング(断食)までやればそこに至るのか、単に体質による個人差なのか。ただ、食べ過ぎないことで昼食後の強烈な眠気は改善されます。

 

自分なりのスタイル


具体的には、1日の中でしっかりと食べるのは昼の1食のみ。朝は野菜ジュースかヨーグルト、夜は何も食べないか、冷奴等の軽食程度、といった具合です。ファスティングはしたことないです。

当然のことですが、食べなさすぎて本当に健康を害してしまってはどうしようもないので、注意が必要です。この点についても多方面から情報を仕入れた上で、無理のない方法で実践していただくのがいいと思います。以下は私が気を付けていることです。

  1. 菜食中心で色々なものを食べる(ひじきとか豆とか発酵食品とか)
  2. 肉・炭水化物は極力控える
  3. けど、あんまり無理しない
  4. 食料品を買う時は食品添加物の有無にも少しだけ気を配る
  5. たまには筋トレと有酸素運動する

4と5は、続けているうちにそう考えるようになってきたというか、せっかく食べるものに気を使うなら、というところから派生したもので、あまり少食生活とは関係ないかもしれません。3が一番のポイントで、基本的にゆるい気持ちでやっていることが、今もストレスなく続けられている要因なのかな、と思います。「今日は(大食は)やめとこうかな。」の回数を少しずつ増やしていく感じでシフトしていきました。でも肉も甘いものも大好きなので、外食時など食べる時はめっちゃ食べます。少食生活の中だと、罪悪感がないのでこれが一段と美味しく感じるのです。

 

ここまで読んで下さった方へ


本記事は、少食生活の中で、あくまで“私が個人的に感じたこと”を綴っています。医学的根拠に基づき少食を推奨する、といった趣旨のものではありません。ただ、少食生活に限らず、「食生活を改善しよう」と思うきっかけの一つになれば幸いです。(草稿の段階で、各所に恐ろしい数の「個人的に」という断り文句を入れていた事に気付き、この文を追加しましたw)

また、「その情報違ってるよ」とか、「それよりこうするといいよ」というご指摘があれば、ぜひ教えてください。私自身も目下模索中です。

月500MBまで0円運用できる0 SIM by So-net + NEC Aterm MR04LNを使う

最近外出先でパソコンを使う機会が増えてきたこともあり、固定回線からモバイルデータ通信に移行したく、準備を進めています。貧乏性のせいか、1人で固定回線一本占有するのがどうにも贅沢な気がしていてw、今回の移行にあたっては最近話題のMVNO格安SIMなるものを利用して、できるだけランニングコストを抑えたい、というのが目標です。

 

そんな中、So-netが月500MBまで0円で運用できる0 SIMという通信サービスを1/26から提供し始めたということを知りました。

lte.so-net.ne.jp

garumax.com

散々悩みましたが、検討に検討を重ねた上申し込みました(嘘です、光の速さでポチりました)。格安SIMって実際のところ速度とかどうなんだろう?という疑問と、白ロム状態になったままのXperiaZ ultraを持て余していたこともあり、固定回線が生きている現在の状況でも十分な有用性を感じたというのが理由です。

 

バイルデータ通信への移行にあたり、ルーターが(適宣)必要となりますが、今回私が購入したのはNEC Aterm MR04LN【OCNモバイルONE マイクロSIM付】です。

新商品であり正直まだまだ値段が高いものですが、Amazonではこれまでに度々タイムセール品として出品されています。もし購入する場合はこのタイムセールのタイミングを狙うとかなり割安で購入することができます。

 

Amazonで注文した次の日(早い!)、ダンボールとビニールでしっかりと梱包されて届きました。

f:id:ekCraft:20160209010055j:plain

Atermの同梱物一式、説明書類一式。

f:id:ekCraft:20160209010325j:plain

0 SIMは申し込みをしてから自宅に届くまで一週間強かかりました。H28.2.9現在、申し込みページには順次発送中とのことわりがあります。

f:id:ekCraft:20160209131818p:plain


パッケージはいたってシンプルです。

f:id:ekCraft:20160209011409j:plain

0 SIMはdocomoMVNOなのでSIMカードにはdocomoと書いてあるんですね。

f:id:ekCraft:20160209011900j:plain

AtermにSIMを挿入すると、APN設定ウィザードが自動的に起動します。

f:id:ekCraft:20160209013402j:plain

設定ウィザードの指示に従って設定。簡単につながりました。

f:id:ekCraft:20160209012159j:plain

0 SIMを0円で運用できるのはあくまで通信量500MBまでです。間違いなく0円で運用するために、月々の通信量上限値を(余裕をみて)495MBにAterm側で設定してみたいと思います。

 

設定→データ通信量設定へ進みます。

f:id:ekCraft:20160209013030j:plain

通信量管理機能を”ディスプレイに表示して通信を停止する”、通信量の管理方法は”1ヶ月”、通信量の上限値を495MBに設定して完了!これで知らない間に500超えてた・・・なんてことはないはず・・・。

f:id:ekCraft:20160209013245j:plain

そうこうしているうちにAtermファームウェア更新などもあり、通信量は1MB近くになっていました。

f:id:ekCraft:20160209014131j:plain

気になるのは回線速度なのですが・・・。 

iPhoneスピードテストを行って比較してみたところ、以下のような結果が出ました。

0 SIM:

f:id:ekCraft:20160209020246p:plain

Softbank 4G:

f:id:ekCraft:20160209020415p:plain

自宅固定回線:

f:id:ekCraft:20160209020431p:plain

 使用アプリ:

 

Speedtest.net Speed Test

Speedtest.net Speed Test

  • Ookla
  • ユーティリティ
  • 無料

 

・・・個人的には。

 

え、やるじゃん!!(*゚▽゚*)

 

なんて思ったんですが、どうなんでしょう。w

ただこのスピードテストが響いて、通信量はブログ執筆時で既に200MBに迫る勢いです。上限は想像以上に早く訪れそうです。

 

以上、0 SIM by So-net + NEC Aterm MR04LNを1日使ってみた使用感とかでした。

今後も何かあれば追記していく、かもしれないです。

【Swift】NSUserDefaultsでデータを保存する

ゲーム製作の中でスコアのランキングをInt型の配列で作ったのですが、そのままではアプリを終了すると(当然ですが)消えてしまいます。再度アプリを立ち上げた時、前回のスコアランキングが保持されている仕様にしたく、例によってネットで色々と調べまわり、NSUserDefaultsを使ってデータを保存するという方法をとりました。また、その中で参考サイトのサンプルプログラム通りにプログラムしてもうまくいかなかった部分(特に下記手順4)は、エラーが出ず、期待した振る舞いをしてくれるところまでなんとか手探りで修正しました。

もっと良い書き方をご存知でしたら、是非教えて頂きたいです。

環境


Swift 2
Xcode 7.2

手順


  1. 保存するデータをつくる。

    var scores = [0,0,0,0,0,0]

    ※今回はInt型、6要素の配列としました。

  2. 利用するクラスの中でNSUserDefaultsのインスタンスをつくる。

    let ud = NSUserDefaults.standardUserDefaults()

  3. データを書き込みたい場所に以下のコードを書く。

    ud.setObject(scores, forKey: "scoresKey")
    ud.synchronize()

  4. データを読み込みたい場所に以下のコードを書く。

    if ud.objectForKey("scoresKey") != nil {
    scores = ud.objectForKey("scoresKey") as! [Int]
    }

  5. 保存されたデータを削除したい場所に以下のコードを書く。

    ud.removeObjectForKey("scoresKey")

参考サイト


swift-salaryman.com

qiita.com

いつもありがとうございます。

【Swift】AVAudioPlayerで音楽を再生する

現在、以下の書籍を使って製作したゲームアプリをベースにオリジナルのアレンジを加えて、Swiftの勉強をしています。

iPhoneのゲームアプリをつくろう!

iPhoneのゲームアプリをつくろう!

 

 「入門」や「初心者向け」を謳う多くの書籍の中で、この本ほど優しい本を私は知りません。もし「プログラム全くかじったことないけど、iPhoneアプリ作ってみたい」とか、「iPhoneアプリ作るって何?どういう感じ?」という方がいたらとてもオススメです。

 

さて、製作したゲームの中で音楽を流したかったのですが、調べに調べて「どうやらAVAudioPlayerというものを使うらしい」というところまでは辿り着いたのですが、調べたページのコードを参考にしても、どうもうまくいかず、ずっと匙を投げたり放置したりしていたのですが、やっとまともに音楽が再生できました。

 

理解はできてませんがとりあえずできた方法を忘れないように書いておきます。

 

環境


Swift 2

Xcode 7.2

 

手順


  1. AVFounditionフレームワークを追加する。
  2. Supporting Filesに音楽ファイルをドラッグ&ドロップする。
  3. ViewControllerにimport AVFounditionを書く。
  4. ViewControllerクラスにAVAudioPlayerDelegateを継承させる。
  5. ViewControllerクラスの中でAudioPlayerを宣言する。

    f:id:ekCraft:20160128173836p:plain

  6. 再生するクラス(TitleSceneとします)にもimport AVFounditionを書く。
  7. TitleSceneクラスの中でViewControllerをインスタンス化する。

    f:id:ekCraft:20160128174427p:plain

  8. 再生したい場所に以下のコードを書く。

    f:id:ekCraft:20160128174916p:plain

    ※音楽ファイル名:scene1.mp3

  9. 止めたい場所に以下のコードを書く。

    f:id:ekCraft:20160128183911p:plain

 

8のコードtry catchの部分は最初以下のように書いてたんですがどうしてもエラーが出てしまってつまづいていました。どなたかわかる方がいたら是非教えてください。。

f:id:ekCraft:20160128171930p:plain

2016-1-30 追記:

AVAudioPlayer(contentsOfURL: error: )という書き方はSwift 1.X時代の書き方であるとご指摘をいただきました。 

 

参考サイト


【Swift】音を鳴らす - とりあえず何でも書く

qiita.com

akira-watson.com

Mika's

いつも本当に助かってます。ありがとうございます。 

【MacBook Pro Late2011】SSD換装して高速化(CSSD-S6T240NRG4Q)

こんにちは。

ふと、ブログ名がダサいなーと思って変えてしまいました。

言っても『KinKi Kids』くらい安直な命名ですがw

今後とも宜しくお願いします。

 

さて、すっかりハードをいじくりまわして遊ぶばかりのブログになってまいりました。今回は現在メインで使っているMacBook Pro(Late2011)のSSD換装備忘録です。前回SSDの問題点だなんだという記事を自分で紹介しておいてその舌の根も乾かぬうちに、やってしまいました。

 

結果から申し上げますと、まぁー速い速い。よく言われていますが、本当に新品買った時の感動がよみがえる思いです。パッとSafariがたちあがるのは気持ち良いですね。数字で測るのは基準がよくわからないしゲームもしないのでしていません。上記はあくまで私個人の体感で得た感想です。

 

用意したもの。

SSD

 

 ・ヘクスローブドライバー

アネックス(ANEX) ヘクスローブドライバーT型 T6×50 No.6300

アネックス(ANEX) ヘクスローブドライバーT型 T6×50 No.6300

 

 

マイクロドライバー 

VESSEL(ベッセル) マイクロドライバー No.9900 +00×75

VESSEL(ベッセル) マイクロドライバー No.9900 +00×75

 

 マイクロドライバーはメモリ増設の時に購入したもの。

 

・ハードディスクケース

こちらも前回のLavie LL/750/L SSD換装の時に購入したものをそのまま使います。先日入れたHDDは予め抜いてあります。

 

SSD(CSSD-S6T240NRG4Q)を開封します。

f:id:ekCraft:20160126160355j:plain

箱の中はさらに厳重にダンボールで埋められています。

f:id:ekCraft:20160126160405j:plain

3.5インチマウンタとネジが付属しています。クローンソフトなどは付属していません。

f:id:ekCraft:20160126160439j:plain

レビューっぽく、そばにあったXperiaZ ultraと並べて置いてみました。

f:id:ekCraft:20160126160533j:plain

ほぼ同じくらいの厚みに見えます。持ってみると見た目以上に軽いです。

f:id:ekCraft:20160126160509j:plain

換装していきます。手順は下記記事を参考にさせていただきました。すごく凝ったデザインで作られているサイトです。見やすい。

moooii.com

 

Time Machineを使ってバックアップをとったら、システム終了して本体を裏返し…

f:id:ekCraft:20160126160623j:plain

10か所のネジを外します。ネジが2種類あるので、わからなくならないように外した場所の近くに並べて置きました。

f:id:ekCraft:20160126160710j:plain

蓋を開けます。

f:id:ekCraft:20160126160826j:plain

もともと搭載されていたのはHITACHI製の500GB HDD。内蔵ディスクの容量は半分以下になりますが、これを倉庫として継続利用するので問題なし。Appleのロゴが入ってるんですね。

f:id:ekCraft:20160126160909j:plain

固定パーツとコネクタが無事外れました。コネクタを外す時は少し力が要ります。

これが一番ドキドキしますw

f:id:ekCraft:20160126161140j:plain

また無意味に並べてみました。当然ですが厚み以外はほぼ同じ大きさです。

f:id:ekCraft:20160126161300j:plain

HDDから透明のタブを張り替えてビスを付け替えます。ここでヘクスローブドライバーが必要になります。

f:id:ekCraft:20160126161415j:plain

取り外した時と逆の手順で戻していきます。MacBook Proの場合、パーツによってしっかりと固定されるのでスペーサーは不要でした。

f:id:ekCraft:20160126161725j:plain

 

次は復元です。

command+Rを押しながら電源を入れてMac OS Xユーティリティを起動します。

ディスクユーティリティからMacOS拡張(ジャーナリング)でSSDをフォーマットしたら、Time Machineバックアップから復元するだけ。特につまづくポイントはありませんでした。Time Machineの便利さを今までで一番実感した瞬間です。

f:id:ekCraft:20160126161924j:plain

復元には結構時間がかかります。

 

最後にTrimを有効にします。なんでするの?という疑問は下記サイトにわかりやすく説明があります。ダウンロードから有効化の手順まで説明してくれています。感謝。

macperson.net

 

作業は以上です。

時間(とお金)はかかりますが、その分私の軟弱な集中力を補って作業効率がぐんと上がりました。

購入して5年弱経ちましたが、まだまだ末長くお供して頂きたいと思います^^