ekCraft's blogs

SE転向を目指すサンデープログラマーの備忘録

パッケージ版Windows10を別PCに移行する

パッケージ版Windows10を、最初にインストールしたPCから別のPCに移行して利用することはライセンス上問題ないのでしょうか?NEC LaVie PC-LL750LGにパッケージ版Windows10をインストールして利用していましたが、後々自作PCに移行して利用したいと考えていたため、気になっていました。

最初からPCにインストールされているOEM版は当然別PCにインストールして利用することはできませんし、例え何かゴニョゴニョしてできたとしても、それはMicrosoftの定めるライセンス規約上違反にあたるというのは理解できます。しかし、パッケージ版はOS単体で購入するわけですから、どのPCで動かしても問題はないはず、、という認識でした。ネット上でも同意見の記述が多かったのですが、知人に「ダメじゃね?」と言われたことがあって、どうにも確信が持てなかったため、Microsoftに電話して聞いてみました。結果は、

  • パッケージ版のWindows10であれば別のPCに移行することは問題ない。
  • 理由を問われることもないし、回数制限などもない。
  • 移行前PCからWindows10をアンインストールし、旧OS(私の場合はWindows Vista)をインストールした時点で別PCでライセンス認証が可能。

とのことでした。問題はなさそうですね。

ということで、ふらりと立ち寄ったリサイクルショップで、OSなしのデスクトップPCが安く売られていたため、衝動買いしてきました。

f:id:ekCraft:20160814183921j:plain

HP Compaq 6000 Pro Small Form Factar
型番:XW244PA#ABJ
CPU:Intel Core 2 Duo E7500プロセッサー (2.93GHz、3MB L2キャッシュ、1066MHz FSB)
メモリ:4GB PC3-10600 (DDR3 1333MHz) DIMM
ストレージ:HDD 250GB

おそらく業務用と思われますが・・・。以前の記事を読んで頂いている方には、またCore 2 Duoマシンなんか買ったのか!と言われてしまいそうですが笑、デスクトップ用ですので性能は上がっているはずです。これに現在利用しているNEC LaVieの中で動いているWindows10とSSDを移行します。ちなみにLaVieは本体を閉じてデスクトップ的な使い方(※下記記事参照)をしていますが、これで晴れて本物のデスクトップマシンになります。

ekcraft.hatenablog.com

 

手順


移行にあたり以下の手順にて作業を行いました。

  1. 移行前PC(NEC LaVie)から必要なデータを取り出す。OneDriveとUSBメモリを利用。
  2. NEC LaVieWindows Vistaリカバリ用ディスクを挿入して、再起動。
  3. Windows Vistaユーティリティが起動するので、SSDをフォーマット。
  4. 一旦電源を切って、SSDを取り出し、購入時のHDDに換装。
  5. NEC LaVieWindows Vistaをインストール。
  6. 5のインストールしている間に、HP Compaqに先ほどのSSDを設置。MacBook ProSSD換装した時に付属していた3.5インチマウンタが役に立ちました。HP Compaqは2台のHDDを載せられますが、とりあえず既設の250GB HDDに挿さっているSATAケーブルを流用しました。
  7. Windows Vistaのインストールが完了したら、HP CompaqにWindows10をクリーンインストール
  8. HP CompaqでWindows10のライセンス認証。電話認証が必要でした。
  9. USBメモリに逃がしていたデータを元に戻し、必要なアプリケーションをインストールしなおす。

これで今までと同じようにWindows PCが利用できるようになりました。Microsoftアカウントにログインしていれば設定なども引き継がれるので、画面上は怖いくらい元どおり。笑

ちなみにHP Compaqは某リサイクルショップで7,900円で購入しましたが、NEC LaVieと増設したメモリなどを売却したらトントンになりました。デスクトップマシンはノートPCに比べて高性能なだけでなく、拡張性も高いので、今後さらに用途の幅が広がりそうです。